メインメニュー >

「診療報酬どっとこむ」医科・歯科・調剤の保険点数が調べられるWeb点数表


平成28年(2016)の4月1日より診療報酬が改定となりました。今回の改定では「地域包括ケアシステム」の推進、「病床の機能分化・連携」など、医療機関の機能の分化・強化・連携を強くすすめる改定となっています。
また、「かかりつけ医」「かかりつけ歯科医」「かかりつけ薬剤師・薬局」を評価することで、患者情報を一元的・継続的に把握し、患者に対して適切な指導を行える体制を整えたいという意図が強く感じられる改定となりました。

平成28年改定 医科 診療報酬点数表(2016)
平成28年改定 歯科 診療報酬点数表(2016)
平成28年改定 調剤点数表(2016)

「診療報酬どっとこむ」は医科・歯科・の保険点数が簡単に調べられます。

「診療報酬どっとこむ」はレセプト作成、点検などに利用する医科診療報酬点数表と歯科診療報酬点数表、調剤報酬点数表の各項目を閲覧・検索できる情報サイトです。

「診療報酬どっとこむ」は厚生労働大臣および厚生労働省より発出された、官報告示、通知、事務連絡等ををもとに制作されたものです。各項目は体系的に整理されているので、目次から各項目を調べることはもちろん、キーワードから検索することもできます。

インターネットにつながっていれば、PCはもちろん、スマートフォンやタブレット端末でもご利用が可能です。医療従事者の皆様の業務に少しでもお役に立てれば幸いです。

医療行政NEWS

出典:厚生政策情報センター

[告知] キーワードでみる厚生行政 vol.71 厚生政策情報センター 2016年4月28日
 「キーワードでみる厚生行政」(4月20日~4月28日)(p1~p7参照)をアップしました。今回は、(1)病院報告(p2~p4参照)、(2)精神保健に関する政策(p5~p7参照)―を解説しています。 (1)は、2013年4月から2015年12月に調査された「在院患者総数・外来患者総数」や「平均在院日数」などの統計に関する解説で、(2)は、「これからの精神保健医療福祉のあり方に関する検討会」の目的や …
[家計調査] 3月の「保健医療」支出は4カ月連続増加の1万4,204円 総務省 2016年4月28日
 総務省は4月28日、2016年3月分の「家計調査報告(2人以上の世帯)」(速報)を公表した。1世帯あたりの消費支出は、前2015年同月比で名目5.3%減・実質5.3%減にあたる30万889円(p1参照)(p2参照)(p6参照)と、2カ月ぶりの実質減少となった(p2参照)。 消費支出のうち「保健医療」は、前年同月比で名目5.3%増・実質4.5%増にあたる1万4,204円となり、4カ月連続の実質増加 …
[経営] ドラッグストアの3月販売総額は前年同月比6.3%増 経産省 2016年4月28日
 経済産業省は4月28日、2016年3月分の「商業動態統計速報」を発表した。2015年7月から、ドラッグストアや家電大型専門店などの販売動向に関する「専門量販店販売統計調査」が商業動態統計調査に組み込まれている。ドラッグストアに関しては、日本標準産業分類でドラッグストアに該当する企業で、50店舗以上を有する企業または年間販売額が100億円以上の企業が調査対象。 ドラッグストア全体の商品販売額は、前 …
[サ高住] 既存住戸を活用したサ高住整備などの取りまとめ案 国交省検討会1 2016年4月27日
 国土交通省は4月27日、「サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の整備等のあり方に関する検討会」を開き、「取りまとめ案」を提示した。検討会はサ高住の適切な立地の誘導やサービスの質の向上など、時代のニーズに即応した施策の見直しを検討している。 取りまとめ案では、サ高住は制度創設から4年余りが経過し、高齢者の住まいの有力な選択肢として供給が進む一方、様々な課題が見られると指摘。さらに、低所得の高齢者の …
[診療報酬] 後発医薬品使用での薬剤費削減額データ求める声 中医協・総会2 2016年4月27日
 4月27日の中央社会保険医療協議会の「総会」では、「2014年度診療報酬改定の結果検証に係る特別調査(2015年度調査)の結果」を議題とし、このほか、「後発医薬品の使用促進策の影響及び実施状況調査」などの結果を報告している。 厚労省は「胃瘻の造設等の実施状況調査」の結果に関して、厚労省は【胃瘻造設時嚥下機能評価加算】を届出しない理由は「経口摂取回復率の計算に必要なデータ収集が困難」が8割弱で最も …
[診療報酬] 2014年度改定の結果検証7調査の本報告を了承 中医協・総会1 2016年4月27日
 厚生労働省は4月27日、中央社会保険医療協議会の「総会」を開催。「2014年度診療報酬改定の結果検証に係る特別調査(2015年度調査)の結果」を議題とし、最終報告を示して了承された。結果が示されたのは、「主治医機能の評価の新設や紹介率・逆紹介率の低い大病院における処方料等の適正化による影響を含む外来医療の機能分化・連携の実施状況調査」など、特別調査7項目(p36参照)。 今回、委員らの議論に先立 …
[医薬品] 既収載品評価対象の7医薬品と5医療機器を選定 費用対効果部会 2016年4月27日
 厚生労働省は4月27日、中央社会保険医療協議会の「費用対効果評価専門部会」を開催し、費用対効果評価の試験的導入における「既収載品の対象品目」(p3~p5参照)、「新規収載品の選定基準の『ピーク時予測売り上げ高』の具体的額」(p6~p7参照)、「今後のスケジュール」(p7参照)を提示。議論の上、了承され、この後の中医協総会でも報告・了承された。 まず、費用対効果評価の既収載品の対象品目に関し、厚労 …
[サ高住] 「拠点型サ高住」の整備促進や補助の重点化を要請 国交省検討会2 2016年4月27日
 4月27日の「サービス付き高齢者向け住宅の整備等のあり方に関する検討会」では、「取りまとめ案」で、このほか、(1)サービスの質の確保・向上、(2)適切な医療・介護サービスが利用できる地域コミュニティ形成、(3)低所得・低資産高齢者の住まいの確保―などに関しても、施策の方向性を打ち出している。 (1)では、施策の方向性として、介護保険制度の地域支援事業による多様な生活支援サービスの提供推進を要請。 …
[介護保険] 福祉系と看護系の資格間で相互単位認定を 1億総活躍会議 2016年4月26日
 政府は4月26日、「1億総活躍国民会議」を開催し、「保育士・介護職の人材確保と処遇改善」や、「小規模な介護法人の大規模化」などを議論した(p35~p40参照)(p43~p46参照)(p80~p81参照)(p100~p101参照)(p102~p105参照)(p106~p110参照)。 介護職の人材確保に関して、増田寛也議員(元総務相・東京大学公共政策大学院客員教授)は、「他産業並みへの給与の引き上 …
[労働災害] 医療・福祉の労働災害頻度は製造業より高い調査結果 厚労省 2016年4月26日
 厚生労働省は4月26日、2015年における「労働災害状況(規模100人以上の事業所調査および総合工事業調査)」の概況(p1~p13参照)を公表した。 調査は、主要産業における労働災害の発生状況を明らかにすることが目的。調査範囲は全国で、対象は事業所調査が約3万2,000事業所、総合工事業調査が約5,000工事現場(p3参照)。有効回答率は、規模100人以上の事業所調査で69.6%、総合工事業調査 …

「診療報酬」関連NEWS

出典:Google News 検索:診療報酬

サイバーダインの「HAL医療用」、診療報酬実質2.5倍超に見直し – ニュースイッチ Newswitch 2016年4月27日
ニュースイッチ Newswitchサイバーダインの「HAL医療用」、診療報酬実質2.5倍超に見直しニュースイッチ Newswitch厚生労働省はサイバーダインの装着型ロボット「HAL医療用」の診療報酬を実質で2・5倍以上に見直した。HALによる治療の報酬は変更せず、処置料などを追加で認めて報酬総額を引き上げた。厳しい財政状況の中であっても厚労省はイノベーションに対価を認めた。後に続く …サイバ …
2018年度の次期診療報酬改定に向け、入院医療分科会や結果検証部会での検討テーマを固める―中医協総会 – メディ・ウォッチ 2016年4月27日
メディ・ウォッチ2018年度の次期診療報酬改定に向け、入院医療分科会や結果検証部会での検討テーマを固める―中医協総会メディ・ウォッチ2016年度の今回診療報酬改定では、一般病棟用の「重症度、医療・看護必要度」について新たにC項目を導入したほか、DPCの機能評価係数IIに「重症度指数・係数」を新設し、回復期リハビリ病棟にアウトカム評価を導入するなど、大きな見直しが行われました。 こうした見直し .. …
船橋市の歯科医師、初公判で診療報酬詐取認める – 日刊スポーツ 2016年4月26日
船橋市の歯科医師、初公判で診療報酬詐取認める日刊スポーツ千葉県船橋市の歯科医院で患者を診察したように装い、診療報酬をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた歯科医師重松武被告(59)は26日、東京地裁の初公判で起訴内容を認めた。 冒頭陳述で検察側は「歯科医院を経営していた被告は多額の借金を抱えていた。治療してい … …
診療報酬審査ルールの全国統一、審査支払機関の在り方などをゼロベースで検討開始―厚労省が検討会設置 – メディ・ウォッチ 2016年4月26日
メディ・ウォッチ診療報酬審査ルールの全国統一、審査支払機関の在り方などをゼロベースで検討開始―厚労省が検討会設置メディ・ウォッチ大きな地域差が指摘される診療報酬の審査ルールについて、医師の関与の下で「全国統一的かつ明確な判断基準」を策定し、さらに、審査支払に関する体制をゼロベースで見直してはどうか―。 こういった検討が、25日からスタートした「データヘルス時代の質の高い医療の実現 … …
退院支援加算1、会合や研修で一同に会するだけでは「年3回以上の面会」に該当せず―疑義解釈2【2016年度診療報酬改定】 – メディ・ウォッチ 2016年4月26日
メディ・ウォッチ退院支援加算1、会合や研修で一同に会するだけでは「年3回以上の面会」に該当せず―疑義解釈2【2016年度診療報酬改定】メディ・ウォッチ厚生労働省は25日に、2016年度診療報酬改定の疑義解釈その2を公表しました。新たな解釈が示されるとともに、3月末の疑義解釈その1を一部訂正しています(関連記事はとこちらとこちら)。改定後、初の請求が近づいていますので、内容にご留意ください(厚労省の …
診療報酬で儲けすぎる薬局に日本医師会が問題視 – livedoor 2016年4月25日
livedoor診療報酬で儲けすぎる薬局に日本医師会が問題視livedoor2016年は、2年に一度の診療報酬の改定年。4月1日から病院、診療所、薬局などで支払う医療費が変わったことに気付いた人もいるかもしれない。得する薬局のかかり方や大病院を受診する際に気をつけておきたいことなど、身近なシーンを中心に、改定の影響を見てみよう。and more » …
診療報酬改定で見直したい「近所のかかりつけ医」と「お薬手帳」 – 女性自身 2016年4月20日
女性自身診療報酬改定で見直したい「近所のかかりつけ医」と「お薬手帳」女性自身これらに紹介状なしで受診した場合、初診だと5,000円以上が、再診でも2,500円以上が、この診療報酬の改定によって上乗せ請求されることになりました。これまでも200床以上の病院を紹介状なしで受診すると、2,000〜5,000円の上乗せされましたが、大病院はさらに値上げ …4月からの医療報酬改定、わたしたちの暮らしはど …
タレント女医・脇坂英理子「厚顔」タレント女医の“診療報酬”詐欺手口を「現役ホスト」が暴露! – アサ芸プラス 2016年4月10日
アサ芸プラスタレント女医・脇坂英理子「厚顔」タレント女医の“診療報酬”詐欺手口を「現役ホスト」が暴露!アサ芸プラス美容クリニックの診療報酬不正受給事件で逮捕された「タレント女医」。「厚化粧の悪女」がねずみ講式に“患者”を集めた詐欺手口を現役ホストが暴露する! 「600人以上の男性と寝た!」 テレビのバラエティ番組でFカップと奔放な発言で活躍していた、女医の脇坂英理子容疑 …and more » …
診療報酬改定 在宅重視へ転換するには – 西日本新聞 2016年4月7日
日刊ゲンダイ診療報酬改定 在宅重視へ転換するには西日本新聞医療機関に支払われる治療や薬などの「価格」を示す診療報酬が今月から改定された。 診療報酬は国の医療政策と連動して原則2年ごとに見直される。今回の改定の大きな狙いは二つだ。まず診療所や病院の役割分担を明確にする。その上で「かかりつけ医」を普及させて在宅 …診療報酬改定 大病院受診に追加負担 光田洋子(マネージャーナリスト)東京新聞今年の診 …
過剰なリハビリ削減 効果見極め診療報酬制限 厚労省、来春から – 日本経済新聞 2016年4月3日
過剰なリハビリ削減 効果見極め診療報酬制限 厚労省、来春から日本経済新聞厚生労働省は病院での過剰なリハビリの削減に乗り出す。患者に長時間のリハビリを実施したにもかかわらず効果が出ていない場合、2017年4月から1日あたりの実施時間を制限し、病院が受け取る診療報酬を最大3分の1減らす。医療費の伸びを抑えるとともに、患者の体や …and more » …