メインメニュー >

「診療報酬どっとこむ」医科・歯科・調剤の保険点数が調べられるWeb点数表


平成28年(2016)の4月1日より診療報酬が改定となりました。今回の改定では「地域包括ケアシステム」の推進、「病床の機能分化・連携」など、医療機関の機能の分化・強化・連携を強くすすめる改定となっています。
また、「かかりつけ医」「かかりつけ歯科医」「かかりつけ薬剤師・薬局」を評価することで、患者情報を一元的・継続的に把握し、患者に対して適切な指導を行える体制を整えたいという意図が強く感じられる改定となりました。

平成28年改定 医科 診療報酬点数表(2016)
平成28年改定 歯科 診療報酬点数表(2016)
平成28年改定 調剤点数表(2016)

「診療報酬どっとこむ」は医科・歯科・の保険点数が簡単に調べられます。

「診療報酬どっとこむ」はレセプト作成、点検などに利用する医科診療報酬点数表と歯科診療報酬点数表、調剤報酬点数表の各項目を閲覧・検索できる情報サイトです。

「診療報酬どっとこむ」は厚生労働大臣および厚生労働省より発出された、官報告示、通知、事務連絡等ををもとに制作されたものです。各項目は体系的に整理されているので、目次から各項目を調べることはもちろん、キーワードから検索することもできます。

インターネットにつながっていれば、PCはもちろん、スマートフォンやタブレット端末でもご利用が可能です。医療従事者の皆様の業務に少しでもお役に立てれば幸いです。

医療行政NEWS

出典:厚生政策情報センター

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール(9月26日~10月1日) 2016年9月23日
 来週9月26日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「指定難病検討委員会」と「医療機器の流通改善に関する懇談会」です。また、「中央社会保険医療協議会」の総会・診療報酬改定結果検証部会が開催されます(p1参照)。 30日(金)の「指定難病検討委員会」では、「指定難病の検討」などを議論する予定です。委員会では、2017年度に追加する指定難病の選定を行っています。今回も個別疾患の検討を行うとみ …
[医療改革] WG意見整理案、一部を除き概ね了承 地域医療構想WG 2016年9月23日
 厚生労働省は9月23日、医療計画の見直し等に関する検討会の下部組織「地域医療構想に関するワーキンググループ(WG)」を開催し、(1)ワーキンググループにおける意見の整理、(2)基準病床数制度における基準病床数など―を議論した。 (1)に関して、厚労省は「ワーキンググループにおける意見の整理」を提案。「基準病床数と病床の必要量(必要病床数)の関係性の整理」と「協議の場(地域医療構想調整会議)での議 …
[告知] キーワードでみる厚生行政 vol.90 厚生政策情報センター 2016年9月23日
 「キーワードでみる厚生行政」(9月19日~9月23日)をアップしました。今回のテーマは、地域包括ケア病床(病棟)(p2~p3参照)です。9月特集の第3回として、2016年度診療報酬改定における地域包括ケア病棟の主な見直しポイントについて取り上げています。 勉強会や企画書の資料作成などにすぐ使える、最新トピックスのデータです。・・・ …
[医薬品] 8月の医薬品輸入2,398.6億円、前年同月比16.7%減 財務省 2016年9月21日
 財務省は9月21日、2016年8月分の「貿易統計(速報)」を公表した。貿易状況を把握するための基礎的な資料で、毎月1回発表される。 主要商品別の統計で「医薬品」は、輸出が383.75億円(前年同月比1.5%増)と、輸出総額の0.7%を占め、輸入が2,398.68億円(同16.7%減)と、輸入総額の4.5%だった。なお、輸出総額は、5兆3,163.51億円(同9.6%減)、輸入総額は、5兆3,35 …
[医療改革] 患者申出療養に係る新規技術、1例目を「条件付き適」と判断 2016年9月21日
 厚生労働省は9月21日、「患者申出療養評価会議」を開催。(1)患者相談窓口の設置状況、(2)国内未承認または適応外の医薬品のリスト、(3)患者申出療養に係る新規技術の科学的評価―などを議論した。 (1)に関し、患者申出療養では、患者は申出を行うにあたり、必要に応じてかかりつけ医などの保険医療機関の支援を受け、特定機能病院または臨床研究中核病院に相談することができる。厚労省は、窓口の設置状況につい …
[人口動態] 2016年7月の出生数は前年比4.8%減の8万7,033人 厚労省 2016年9月20日
 厚生労働省は9月20日、2016年7月分の「人口動態統計速報」(p1~p4参照)を公表した。出生数は8万7,033人(前年同月比4.8%減)、死亡数は9万9,737人(同0.5%減)で、人口の自然増減数は1万2,704人減少だった。婚姻数は6万1,520件(同2.6%増)、離婚件数は1万7,390件(同10.3%減)だった(p2参照)。・・・ …
[高齢者] 65歳以上の人口3,461万人、割合27.3%で過去最高を更新 総務省 2016年9月18日
 総務省は9月18日、「統計からみた我が国の高齢者」を発表した。9月19日の「敬老の日」にあわせ、65歳以上の高齢者に関して、(1)人口、(2)人口移動、(3)就業、(4)暮らし、(5)家計―を柱に、「人口推計」、「住民基本台帳人口移動報告」、「労働力調査」などの統計から取りまとめたもの(p1~p15参照)。 (1)の「人口」では、2016年9月15日現在、65歳以上の高齢者は3,461万人(男性 …
[予防接種] B型肝炎ワクチンは2種類接種でも抗体価獲得 予防接種方針部会 2016年9月16日
 厚生労働省は9月16日、厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会の「予防接種基本方針部会」を開催し、(1)予防接種に関する基本的な計画に基づくPDCA、(2)報告事項―などを議論した。 (1)で、厚労省は「予防接種に関する基本的な計画に基づくPDCAの今後の進め方」を提案した。予防接種に関する施策の総合的・計画的な推進のため、2014年3月28日に「予防接種に関する基本的な計画」を策定。PDCAサ …
[医療従事者] 三師調査の届出書式を変更 厚労省 2016年9月16日
 厚生労働省は9月16日、「医師法施行規則等の一部を改正する省令」を公布した。指定規則は1948年厚生省令第47号、1948年厚生省令第48号、1961年厚生省令第5号(p1参照)(p4参照)(p7参照)。公布日から施行する(p9参照)。 今回の改正では、医師・歯科医師・薬剤師調査の届出票の書式を変更している(p2~p3参照)(p5~p6参照)(p8参照)。 資料には、新旧対照条文が付されている( …
[健康] 今春の飛散花粉数は昨春の約1.4倍で、ほぼ予測どおりの結果 東京 2016年9月16日
 東京都は9月16日に、平成28年度東京都花粉症対策検討委員会(第1回)の検討結果を公表した。 東京都では、適切な花粉症予防や治療のために、飛散花粉数の観測を行うとともに、それに基づいた花粉飛散予測を実施している。今般、上記委員会において、都内における2016年春のスギ・ヒノキ花粉に関する飛散状況の解析および予測との比較検証等を行った。 比較検証の結果は次のとおり(p1~p2参照)。(1)飛散花粉 …