メインメニュー >

「診療報酬どっとこむ」医科・歯科・調剤の保険点数が調べられるWeb点数表


平成28年(2016)の4月1日より診療報酬が改定となりました。今回の改定では「地域包括ケアシステム」の推進、「病床の機能分化・連携」など、医療機関の機能の分化・強化・連携を強くすすめる改定となっています。
また、「かかりつけ医」「かかりつけ歯科医」「かかりつけ薬剤師・薬局」を評価することで、患者情報を一元的・継続的に把握し、患者に対して適切な指導を行える体制を整えたいという意図が強く感じられる改定となりました。

平成28年改定 医科 診療報酬点数表(2016)
平成28年改定 歯科 診療報酬点数表(2016)
平成28年改定 調剤点数表(2016)

「診療報酬どっとこむ」は医科・歯科・の保険点数が簡単に調べられます。

「診療報酬どっとこむ」はレセプト作成、点検などに利用する医科診療報酬点数表と歯科診療報酬点数表、調剤報酬点数表の各項目を閲覧・検索できる情報サイトです。

「診療報酬どっとこむ」は厚生労働大臣および厚生労働省より発出された、官報告示、通知、事務連絡等ををもとに制作されたものです。各項目は体系的に整理されているので、目次から各項目を調べることはもちろん、キーワードから検索することもできます。

インターネットにつながっていれば、PCはもちろん、スマートフォンやタブレット端末でもご利用が可能です。医療従事者の皆様の業務に少しでもお役に立てれば幸いです。

医療行政NEWS

出典:厚生政策情報センター

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール(7月25日~7月30日) 2016年7月22日
 来週7月25日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「生活保護受給者の健康管理支援等に関する検討会」と「労働安全衛生法に基づく定期健康診断等のあり方に関する検討会」です(p1参照)。 26日(火)の「生活保護受給者の健康管理支援等に関する検討会」では、「生活保護受給者の健康管理の在り方に関する研究会」の報告書に基づいた実施状況の報告が行われる予定です。生活保護受給者は国民健康保険などと比 …
[告知] キーワードでみる厚生行政 vol.82 厚生政策情報センター 2016年7月22日
 「キーワードでみる厚生行政」(7月4日~7月15日)をアップしました。今回は、(1)障害者総合支援法改正(p3~p4参照)、(2)療養病床(p6~p7参照)―を解説しています。 (1)は、障害者総合支援法の説明と改正のポイントや、今回の改正によって変わることについて、(2)は、4週連続シリーズの3回目として、介護療養病床の廃止と、今後の療養病床の新たなサービス提供類型について取り上げています。  …
[介護保険] 福祉用具、極端な価格差のない仕組みなど検討 介護保険部会2 2016年7月20日
 厚生労働省は7月20日、社会保障審議会の「介護保険部会」を開催し、(1)軽度者への支援のあり方のほか、(2)福祉用具・住宅改修―も議論した。 (2)に関し、厚労省は、福祉用具は利用者が可能な限り居宅で自立した日常生活を営むため、生活機能の維持・改善や状態の悪化防止、介護者の負担軽減を図る役割を担っていると説明。利用者負担は他のサービスと同様、1割負担(一定所得以上の人は2割負担)。今回、厚労省は …
[医薬品] 2月の医薬品は国内生産5,682億円、輸入4,323億円 厚労省 2016年7月20日
 厚生労働省は7月20日、2016年2月分の「薬事工業生産動態統計」を発表した。医薬品は、国内生産金額が5,682億391万円、輸入金額が4,323億1,872万円で、合計1兆5億2,263万円(p4参照)。また、医療機器は、国内生産金額が1,691億1,537万円、輸入金額が1,456億2,264万円で、合計3,147億3,802万円だった(p22参照)。 資料には、「都道府県別医薬品生産・輸入 …
[医療改革] 大学附属病院長の選任、プロセス透明化を提案 大学病院検討会 2016年7月20日
 厚生労働省は7月20日、「大学附属病院等のガバナンスに関する検討会」を開催し、「管理者(病院長)の資質と選任方法」を議題とした。検討会は「大学附属病院等のガバナンス(意思決定・合意形成のシステム)改革に関する結論を得るための検討を続けている。 厚労省は管理者(病院長)に関し、検討会でこれまで、委員から「選出方法は指名でも選挙(意向投票)でもよく、どちらかが唯一の方法ではない」「指名も選挙も、どち …
[介護保険] 軽度者への要支援・要介護度に応じた支援が論点 介護保険部会1 2016年7月20日
 厚生労働省は7月20日、社会保障審議会の「介護保険部会」を開催し、(1)軽度者への支援のあり方、(2)福祉用具・住宅改修―などの論点を提示して議論した。 (1)に関し、厚労省は政府の「経済財政運営と改革の基本方針2015」(2015年6月30日閣議決定)では、公的保険給付の範囲や内容を適正化し、保険料負担の上昇を抑制するため、次期介護保険制度改革に向けて軽度者に対する生活援助サービスなどの給付見 …
[救急医療] 7月11日~7月17日の熱中症による救急搬送者数3,099人 消防庁 2016年7月20日
 総務省消防庁は7月20日、2016年7月11日(月)から7月17日(日)までの「都道府県別熱中症による救急搬送人員数」(速報値)を発表した。全国の搬送者数は3,099人(p1参照)で、前週(7月4日~7月10日)の4,659人から1,560人の減少だった。また、前年2015年同時期の確定値は6,877人(p1参照)(p3参照)。 年齢別の人数と構成比は、新生児0人(0.0%)、乳幼児29人(0. …
[人口動態] 2016年1月の自然増減数は3万7,325人減 厚労省 2016年7月20日
 厚生労働省は7月20日、2016年2月の人口動態統計月報(概数)(年計を含む)を公表した。2016年2月の出生数は7万7,123人で、前年同月比1.3%増にあたる958人の増加。死亡数は11万4,448人で、同3.9%増にあたる4,308人の増加だった(p5参照)。最も多い死因は、悪性新生物(がんや肉腫など悪性腫瘍)の2万9,786人で、同1,463人の増加。次に多い心疾患が1万9,055人で、 …
[高齢者] 配食事業者向けガイドライン策定に向け初会合 厚労省 2016年7月19日
 厚生労働省は7月19日、「地域高齢者等の健康支援を推進する配食事業の栄養管理の在り方検討会」の初会合を開催。「検討の基本的方向性」を議題とした。 厚労省は2015年から2025年にかけて、要介護・要支援認定者数は1.2倍強増加する見込みと説明。また、低栄養傾向(BMIが20kg/平方メートル)の65歳以上の高齢者割合は17.8%で、直近10年間はほぼ横ばいだったとしている(p7~p8参照)。 他 …
[社会保障] 「地域づくりを他人事ではなく、社会丸ごとで」 塩崎厚労大臣 2016年7月19日
 塩崎恭久厚生労働大臣は7月15日の閣議後の会見で、省内に設置した「『我が事・丸ごと』地域共生社会実現本部」に関して言及した。 塩崎厚労相は「高齢者に限られがちの福祉を子供や高齢者、障害者丸ごとという、1億総活躍のインクルーシブ(社会的包摂)な丸ごとの社会を作る。元々、日本はこのコミュニティを地域で持っていたはずで、日本の良さ・強さを取り戻す試みでもある。新しい福祉の哲学の転換を目指す」と意図を説 …

「診療報酬」関連NEWS

出典:Google News 検索:診療報酬

第2部 理想と現実(2)診療報酬改定 – 山陽新聞 (subscription) 2016年7月22日
第2部 理想と現実(2)診療報酬改定山陽新聞 (subscription)第2部 理想と現実(2)診療報酬改定 減収、先が見えず不安. 6月下旬、倉敷市のグループホーム。「触らんで!」と、入居女性が古川丈文医師(49)の聴診器を手で払い、声を荒らげた。 「認知症だと気分にむらがあることも多い。“診察拒 … この記事は会員限定です。 電子版にご … …
診療報酬詐取の疑い、元警官や歯科医ら11人を再逮捕 – 朝日新聞 2016年7月18日
毎日放送診療報酬詐取の疑い、元警官や歯科医ら11人を再逮捕朝日新聞元警察官らが休業状態の歯科医院を通じて診療報酬をだまし取ったとされる事件で、大阪府警は18日、新たに計約57万円の詐欺容疑で、元大阪府警巡査部長の今野(こんの)作治(56)=大阪府豊中市=と歯科医の賀川幸一郎(45)=徳島市=の両容疑者ら11人を再逮捕 …府警OBら11人再逮捕 大阪府警、診療報酬詐取の疑い日本経済新聞元警官ら1 …
2016診療報酬改定を受け、ナースコールに追加機能 – 日経テクノロジーオンライン 2016年7月15日
日経テクノロジーオンライン2016診療報酬改定を受け、ナースコールに追加機能日経テクノロジーオンライン2016年4月に実施された診療報酬改定。この改定を受けて、アイホンはナースコール「Vi-nurse(ビーナース)」のボード型PC親機に新たに2つの機能を2016年12月に追加する。「重症度、医療・看護必要度サブエリア表示」と「ベッドシミュレーション機能」がそれだ。「国際モダン … …
診療報酬不正請求、2整骨院の保険証データ転用 – 読売新聞 2016年7月14日
毎日放送診療報酬不正請求、2整骨院の保険証データ転用読売新聞大阪市浪速区の歯科医院の診療報酬不正請求事件で、医療法人の理事長(45)(逮捕)らが、少なくとも大阪府東大阪市など二つの整骨院の患者の保険証データを転用して、架空請求していたことが捜査関係者への取材でわかった。 整骨院は、府警元巡査部長の会社経営 …整骨院を家宅捜索 詐欺容疑で大阪府警毎日新聞主犯格の整骨院を家宅捜索、患者リストを悪用 …
診療報酬不正請求、元タレントの医師に有罪判決 – 読売新聞 2016年7月12日
livedoor診療報酬不正請求、元タレントの医師に有罪判決読売新聞診療報酬の不正請求事件で、詐欺罪に問われた元タレントで医師の脇坂英理子被告(37)に対し、東京地裁は12日、懲役3年、執行猶予4年(求刑・懲役3年)の判決を言い渡した。 林直弘裁判官は「虚偽のカルテやレセプトを作成するなど中心的な役割を果たし、分け前として …タレント女医に有罪判決産経ニュースタレント女医に有罪判決 診療報酬詐 …
歯科医院の診療報酬不正、逮捕者13人に – 読売新聞 2016年7月11日
歯科医院の診療報酬不正、逮捕者13人に読売新聞大阪市浪速区の歯科医院の診療報酬不正請求事件で、大阪府警は9日、大阪市東淀川区豊新の建設作業員(40)を詐欺容疑で逮捕した。別の詐欺容疑でも新たに1人を逮捕し、逮捕者は計13人になった。 発表では、大田容疑者は、医療法人理事長(45)(6月27日に逮捕)と …容疑で医院理事長の知人逮捕 患者を紹介毎日新聞歯科医院の「渉外役」ら詐欺容疑で逮捕 「警察 …
登場する全員悪党…まるで小説のような診療報酬不正受給事件の顛末 (1/2ページ) – ZAKZAK 2016年7月5日
登場する全員悪党…まるで小説のような診療報酬不正受給事件の顛末 (1/2ページ)ZAKZAK大阪市浪速区の歯科医院を舞台にした診療報酬不正受給事件が、興味深い。事件には悪徳歯科医と大阪府警を追われた元マル暴刑事はじめ、警察関連を装ったNPO法人が参戦。ナニワの悪党たちが自治体・保険組合を食らい合う構図は、直木賞作家、黒川博行氏の夕刊 …and more » …
3 平成27年度診療報酬等確定状況 – 日刊薬業 2016年6月28日
3 平成27年度診療報酬等確定状況日刊薬業Page 1. 3 平成27年度診療報酬等確定状況. (平成27年4月診療分~平成28年3月診療分)について. 58. Page 2. 調剤. 3 億1 ,937万件. 【 32.7%】. 調剤. 3 億3 ,392万件. 【 3 2.9%】(+4.6%). 各法. 1 億5 ,330万件. 【 15.7%】. 各法. 1 億6 ,550万件. 【 1 6 …
吹田の歯科医が4400万円診療報酬不正請求 – 朝日新聞 2016年6月27日
fnn-news.com吹田の歯科医が4400万円診療報酬不正請求朝日新聞厚生局によると、同歯科室は実際は行っていない歯のX線撮影を行ったことにするなどして診療報酬を不正請求。監査した2010年3月~14年9月分の診療報酬明細書(レセプト)のうち43人分295件で計約4438万円の不正があったとしている。歯科医師は不正を認めている …詐取金狙い乗っ取りか=歯科診療報酬不正-大阪府警時事通信歯科 …
「府警OB」肩書き前面に、脅し文句で交渉も… 診療報酬不正受給疑い – 産経ニュース 2016年6月27日
「府警OB」肩書き前面に、脅し文句で交渉も… 診療報酬不正受給疑い産経ニュース大阪府警で暴力団捜査などを担当し、経営コンサルタントに転じた今野作治容疑者は、「府警OB」との経歴を前面に押し出し、顧問先企業のトラブル処理などを請け負っていたとされる。 現職時代の今野容疑者について、元府警幹部は「民間業者との不適切な関係など、疑惑や噂 …and more » …